明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 出来事 >>
 [335]お正月休みに訪れたい、すみだ北斎美術館
「できる!」ビジネスマンの雑学

[335]お正月休みに訪れたい、すみだ北斎美術館

 今度のお正月休みに、ぜひとも行ってみたい美術館を見つけました。

 「すみだ北斎美術館」 公式サイトは こちら

 この美術館は、2016年11月22日に開館したばかりの新しい公立美術館です。
 名前の通り、葛飾北斎の絵画の展示、北斎につながるアートやものづくりの拠点としてJR両国駅からほど近い場所に誕生しました。

 開館したばかりですから、気合いが入っています。百年以上も行方不明と言われていた、幻の絵巻「隅田川両岸景色図巻」を昨年、墨田区が取得。長さ約7メートルもある絵巻を、全巻一挙に初公開します。

20161226-01.jpg
※「すみだ北斎美術館蔵」

開館記念展「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」
2016年11月22日(火) ~ 2017年1月15日(日)
[ただし12月29日~2017年1月1日休館]

 北斎の肉筆画を見ることができる。これだけでもすごいことですが、年が明けた1月2日からはさらに賑わいます。

 「祝!北斎元年 初春再廻隅田賑(まためぐるすみだのにぎわい)」と銘打ち、獅子舞、日本舞踊、お囃子など、江戸のお正月がにぎにぎしく再現されるそうです。

20161226-02.jpg
※「すみだ北斎美術館蔵」

祝!北斎元年 初春再廻隅田賑(まためぐるすみだのにぎわい)
出演:墨田囃子保存会、桃川流社中ほか
2017年1月2日(月) ~ 2017年1月3日(火)

■観覧料金
○開館記念展
「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」
一般:1,200円/高校生・大学生:900円/65歳以上:900円/中学生:400円/プライオリティ・ゲスト(障がい者):400円

 また、1月7日には、宮本亜門氏の演出によるリーディング公演「画狂人 北斎」も開催されます。(ただいまメールにて抽選受付中)

宮本亜門氏演出・リーディング公演「画狂人 北斎」 無料ご招待
ご招待公演日:2017年1月7日(土)
締切:12月27日(火)18時まで 抽選結果配信:12月30日(金)正午以降

 なお、常設展は学生は300円、一般は400円と格安になっています。それでも北斎絵画を習作の時代、挿絵の時代、錦絵の時代、肉筆画の時代などに別れた7つのエリアで鑑賞することができます。
 北斎アトリエの再現模型もおもしろそうです。
○常設展
一般:400円(団体320円)/高校生、大学生、専門学校生、65歳以上:300円(団体240円)

 今度のお正月休みに、ぜひ足をお運びください。(水)

[ご注意・12月26日(月)はお休みです]

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
すみだ北斎美術館
12月27日・28日=開館
年末年始休館期間=12月29日~2017年1月1日休館
アクセス
・都営地下鉄大江戸線「両国駅」A3出口より徒歩5分
・JR総武線「両国駅」東口より徒歩9分
所在地
〒130-0014 東京都墨田区亀沢2丁目7番2号
TEL: ハローダイヤル 03-5777-8600(8:00-22:00休館日を除く)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育

 出来事一覧へ 
コメントを送信する
名前
URL

トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/5722
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
著者/筧 武雄/馬成三/遠藤 誠
定価/1600円+税


TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
著者/植田 一三:編著  浅井 伸彦/上田 敏子/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

稼げる人が大切にしている話し方
稼げる人が大切にしている話し方
著者/栗原 典裕
定価/1400円+税

脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
著者/並木 秀陸
定価/1400円+税