明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学
「できる!」ビジネスマンの雑学


 みなさんは子どもの頃に読んだ絵本を、どのくらい覚えていますか。

 筆者は保育園に通う前から、保育士をしていた叔母からたくさんの絵本を与えられて、いつしか字が読めるようになり、本好きになったという記憶があります。
 この叔母のおかげで『キンダーブック』を始め、『ことり』『こどものくに』、うさこちゃんことミッフィーの絵本がいつも手元にあり、ありがたく愛読していました。

 東京・文京区にある「印刷博物館」では、保育絵本の先駆けである『キンダーブック』が創刊90周年を迎えた今年、これまでの足跡をたどる「キンダーブックの90年」展を開催しています。2018年の1月14日まで。

【企画展示】(印刷博物館 公式サイト内)
キンダーブックの90年
―童画と童謡でたどる子どもたちの世界―
http://www.printing-museum.org/exhibition/temporary/171021/index.html

2017121301.jpg
※「キンダーブックの90年」リーフレット

会 期:2017年10月21日(土)~2018年1月14日(日)
休館日:毎週月曜日
(ただし1月8日(月・祝)は開館。12月29日(金)~1月3日(水)、1月9日(火)は休館)
開館時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
入場料:一般500円、学生300円、中高生200円、小学生以下無料


2017121302.jpg
※『観察絵本キンダーブック』創刊号

2017121303.jpg
※『観察絵本キンダーブック』昭和37年9月号

2017121304.jpg
※「むぎわらのおさいく」吉澤廉三郎 画

 今週末の12月16日(土)、12月17日(日)には、ワークショップ「武井武雄の童画で蔵書票をつくろう!」が開かれます。
 お申し込みは事前申し込み不要で当日先着順で受け付けます。

ワークショップ「武井武雄の童画で蔵書票をつくろう!」
2017年12月16日(土) 、12月17日(日)
【午前】
①10:30~10:50
②10:50~11:10
③11:10~11:30
【午後】
①13:30~13:50
②13:50~14:10
③14:10~14:30

会場:印刷博物館 印刷の家
料金:無料(ただし企画展入場料が必要です)
定員:各回5名(先着順)
お申し込み方法:事前申し込み不要
ワークショップ開催当日、午前の部は10:00~、午後の部は13:00~地下1階
券売カウンター前にて受付いたします。定員になり次第受付終了となります。

 童画家・武井武雄氏の絵を使ってどんな蔵書票ができるのでしょうか。ぜひともご参加ください。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「キンダーブックの90年」展 展示詳細(pdf形式)
http://www.printing-museum.org/exhibition/temporary/171021/img/zoom.pdf

「印刷博物館」 公式サイト
http://www.printing-museum.org/index.html


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 このコラムではたびたび、バナナやパパイアなど南方の果物について書いてきました。

[193]バナナよ、わが身に迫る危機をどうする
(2015年12月10日)

[371]人気出るか、1本千円の国産高級バナナ
(2017年03月24日)

 筆者の住む東京西部の多摩地区では、ご近所の農家がバナナの路地栽培を試みていますが、放任主義のためかやる気がないのか、いまだバナナの大房にはお目にかかったことはありません。

 それどころか、夏の終わりには3メートル近くまで成長するバナナの木も、霜が降りるとともに黒く立ち枯れてしまいます。

 日本では沖縄以外にバナナの栽培は無理なのでしょうか。

 そんな疑問にチャレンジし続けて、ついに成功を収めた団体が現れました。

バナナ・パパイアの国産化技術、広島の法人確立
 広島県福山市内の一般財団法人が、バナナやパパイアなどの熱帯の果物を国内で生産できる技術を確立、輸入に頼っている作物の国産化を目指している。

 完全無農薬で栽培し、耕作放棄地などの有効活用も狙う。

 今年3月に設立された「ASCO(アスコ)」(福山市引野町南)。代表理事の田中節三さん(68)は、子供の頃からバナナが好きで、国内での栽培法を数十年にわたって研究。たどり着いたのは「凍結解凍覚醒法」だ。熱帯植物が氷河期の環境にも耐え、生き延びてきた事実を踏まえ、熱帯植物を氷河期環境に戻し、温帯地域で発芽、培養すれば順応するのではという発想だ。
YOMIURI ONLINE 2017年12月6日掲出)

より詳しいレポートはこちら
食卓からバナナが消える? 世界的なバナナ危機に挑む、
熱帯産作物国産化を目指した驚きのバイオ技術
A SUSTAINABLE FUTURE・ヤンマー 2017年8月23日掲出)


2017121101.jpg
※こちらは筆者が育てている一般的な三尺バナナ

 「凍結解凍覚醒法」とは、なんだかすごそうな技術です。

 熱帯の植物にも寒さに順応する遺伝子が備わっていて、しかもそれは地球の氷河期に培われたものらしい。それを覚醒させるのが、この技法のようです。熱帯植物のDNAにはながい地球の歴史が刻み込まれていたということでしょうか。

 皮まで食べられる無農薬の国産バナナ、「岡山もんげーバナナ」もこの技術で誕生したそうです。

 この凍結解凍覚醒法を開発した財団は、広島県内で行ったバナナの露地栽培でわずか半年で実がついたと発表しています。冬になると立ち枯れるバナナを見てきた筆者としては驚くほかありません。

 結局は、人も植物も温室でぬくぬくと育てていては、ものにはならないのかもしれません。

 ただし、天気は気まぐれです。温暖化が叫ばれる東京でも、昨年は11月に初雪が降りましたから、油断は禁物。日本で越年させて豊かな実りを得るには、肥料や培養土の他、台風や積雪から守るビニールハウスも用意されています。

 厳しく育てるにしても、くじけない程度の心配りは必要なようですね。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
一般財団法人ASCO 公式サイト
https://www.asco.or.jp/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今年、ある国立大学の入学試験で変わった試みが行われました。

 それは解答を間違っても試験時間中にやり直しのチャンスが与えられる、という驚きの方式です。

 12月1日に推薦入試を実施した国立佐賀大学では、間違った解答を書いた受験生に対して、正しい解き方のテキストを読ませて、改めて似たような問題にチャレンジさせたそうです。

 試験というものは「一回限りの一発勝負」と思ってきた筆者には理解しがたい方法ですが、わざわざ解説まで用意して受験生にやり直しを認めるその目的とは、いったい何でしょうか。

全国初 タブレットで出題、解答 佐賀大・推薦入試
間違った場合は類似問題で「学習する力」試す
 佐賀大学は1日の推薦入試で、タブレット端末を使って出題や解答をする方式を実施した。トラブルはなかったといい、すぐに採点できるメリットを生かし、間違った場合は解説を読ませた上で類似問題を解かせ、「学習する力」を試した。大学入試でこの方式を採用するのは全国初という。
佐賀新聞LIVE 2017年12月1日掲出)

2017120701.jpg

 これまではテストの点数がその学生の能力レベルであり、受験生の順位づけはこれを基に行われてきました。この方法こそが、入学競争の結果を正しく表していると思われていました。
 ところが、佐賀大学が入試で知りたかったのは、ただの順位づけではなかったようです。受験生がどのくらいの学習力があるのか、ということでした。

 なぜなら、大学としては確実に成長できる学生が欲しかったからです。

 そのため、たとえ解答を間違えても、そこから修正を加える力、つまり学習する能力が身についているか、を見極めるためにこの方式を取り入れたそうです。

 これは意外に大事なことかもしれません。暗記だけすれば高得点がとれる方式のテストでは、学生の学ぶ姿勢はわかりません。
 一夜漬けやテスト対策で高得点を狙う受験生よりは、コツコツと取り組む受験生が評価されるのであれば、喜ばしいことです。

 2020年から大学入試の制度が30年ぶりに改革されることになりました。

英語民間試験へ移行期間4年 大学入試新テスト最終案
 文部科学省は10日、大学入試センター試験に代わり2020年度に導入する新テスト「大学入学共通テスト」について、実施方針の最終案を同省の有識者会議に示した。民間の資格・検定試験に移行する英語では、23年度まで現行のマークシート式を併存させる案を採用。大学は両方もしくは一方を入試に活用する。近く実施方針を定め、詳細な制度設計に移る。
日本経済新聞 2017年7月10日掲出)

 これまでのマークシート一辺倒のセンター試験から、記述式解答を求められる試験が増えたり、民間の評価システムが導入されたりするようです。

 「わたし失敗しませんから」と言い放つ人や賢く振る舞うAIだけが評価される世の中は、窮屈で少し息苦しいと筆者は思います。

 間違いを修正できるチャンスとそれを待ってくれるシステム。昔も今も、このふたつが若者には必要ではないでしょうか。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 皇居では普段は公開されていない「乾通り」を、12月2日から12月10日までの9日間にわたり一般公開しています。

皇居乾通り一般公開について
 平成29年12月2日(土)から12月10日(日)までの9日間,秋季皇居乾通り一般公開を実施します。
 各日,入門時間は午前10時から午後2時30分までとし,皇居坂下門から参入,皇居乾門から退出,又は皇居東御苑の大手門,平川門若しくは北桔橋門から退出となります。
宮内庁 2017年11月15日掲出)

2017120601.jpg

 この乾通りとは、皇居・吹上御苑の東側を南北に縦断する通りで、お堀を挟んだ東側は「皇居東御苑」(一般公開)になっています。

 宮内庁の上記サイトでは、紅葉の状況や坂下門前での待ち時間を随時掲載しています。

 昨年の春の一般公開に出かけた筆者は、とても楽しい体験をすることができました。その後は樹木更新工事のため、2016年の秋、2017年の春は一般公開されていません。
 実に一年半ぶりの公開となります。

[224]皇居の桜「乾通り」一般公開。絶賛開催中!
(2016年03月28日)

 なお、乾通りの一般公開に合わせて、皇居東御苑内にある「三の丸尚蔵館」(入場無料)も臨時公開中です。紅葉を散策した後は、皇室に伝わる宝物を見学してはいかが。


2017120602.jpg

 東京都心も日ごとに冷え込みが厳しくなってきましたが、なかなか見ることのできない皇居内の紅葉です。

 ぜひとも足をお運びください。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「皇居乾通り一般公開案内図」(pdf形式 宮内庁作成)
http://www.kunaicho.go.jp/event/pdf/inui-map1.pdf

「三の丸尚蔵館」(宮内庁)
http://www.kunaicho.go.jp/event/sannomaru/sannomaru.html

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 お店に入ると名前で挨拶されたり、テーブルに着くと黙っていてもいつものやつが出てきたり、訪問先では受付嬢が笑顔で通してくれる・・・。

 みなさんにはこんな特別待遇が許される、いわゆる「顔パス」の効くお店や施設はいくつありますか。

 東京ディズニーランドでは、もうすぐ顔パスサービスを始めることにしたようです。

ディズニーランド「顔パス」 19年にも新認証システム
 東京ディズニーランド(TDL)で2019年春から20年春にかけて、年間パスポートを持った来場者に顔認証システムが導入される。年間パスのQRコードを入園口のセンサーにかざすと、登録された写真と顔とを照合してゲートが開く。運営するオリエンタルランドが28日発表した。
 年間パスの購入や更新の際に撮影した顔写真をデータで取り込むため、顔認証のための新たな登録は不要という。
朝日新聞デジタル・牛尾梓 2017年11月29日掲出)

2017120401.jpg
※夜の回転木馬(フランス・アビニヨン 筆者撮影)

 この顔パス機能は年間パスポートを持っている人に提供され、カードをかざすだけで入園ゲートを通過できますから、他の人にはない特権気分を味わうことができます。

 ところでTDLの年間パスポートの値段はおいくらなのでしょうか。

 調べたところ、2つのテーマパークにいつでも入園できるもので93,000円、ひとつのテーマパークで63,000円です。(いずれも大人料金ひとり・消費税込み)

 年間パスポートをひとりで利用する方はあまりいないと思いますので、実際は家族分となり、この数倍の支払いになるようです。

 たとえ高額なチケット代を支払ったとしても、顔パスで入園できるなら惜しくはないと思う方も多いことでしょうから、この新サービスは年間パスポート利用者を増やす効果がありそうです。

 ただひとたび顧客情報がハッキングされると、これからは情報だけでなく顔認証用画像も一緒に流出することになり、これまでにないリスクにさらされることになります。

 顔認証用画像が流出すると、顔写真を利用する本物のパスポートや免許証、社員証などの偽造が簡単に作成できてしまうからです。これを足がかりにしてさまざまな身分証がねつ造されかねません。

 人は顔パスで通しても、大切な個人情報をハッカーの顔パスで流出などと言うことのないようにお願いしたいものですね。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 11月29日は「いいにく=いい肉の日」ということで、牛丼チェーンの吉野家では、お肉をドドーンと増量しました。

 しかも、お肉だけ一気に4倍増の四人前で、980円(税込)。

11月29日はいい肉の日...肉だけ4倍の牛鍋、吉野家が期間限定で販売
 牛丼チェーン大手の吉野家は27日、「牛すき鍋」の肉だけを4人前に増やした「牛鍋ファミリーパック」(単品980円、ご飯・玉子セット1150円)を、期間限定で店内メニューとして提供すると発表した。「いい肉の日」に合わせ、11月29日午前10時から12月5日まで発売する。
産経ニュース 2017年11月27日掲出)

2017120101.jpg
※鍋のイメージ

 通常の「牛すき鍋膳」は並盛が650円(税込)。これにあと330円足すとお肉が4食分になるわけです。

 あとは野菜や卵を用意するだけで、4人分の牛すき鍋になりますから、おうちで待つご家族と一緒に食べてもよし、贅沢にひとりで4人前を食べてもよし。

2017120100.jpg
 ※画像は吉野家公式サイトより引用

 これからの寒い日にはとってもありがたいサービスですね。(水)


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「牛鍋ファミリーパック(テイクアウト専用)」
(吉野家公式ウェブサイト)
https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/family_pack/

「牛すき鍋膳ロングバージョン」
(吉野家公式ウェブサイト)
https://enjoy-yoshinoya.com/special/gyusuki/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 JR山手線・日暮里駅にほど近い「台東区立朝倉彫塑館」ではただいま、所蔵の朝倉猫作品全58点ほかをまとめて展示する「猫だらけの企画展」が行われています。

2017112900.jpg
※「猫百態‐朝倉彫塑館の猫たち‐」リーフレット

 この猫たちは、彫刻家・朝倉文夫氏が、1964年の東京オリンピックに合わせて「猫百態」展を開くために準備していたものです。

2017112902.jpg
※朝倉文夫《よく獲たり》とともに

 残念ながら、朝倉氏はオリンピックの開催前に亡くなられたため、この展示は実現しませんでしたが、残された猫たちはいまも自由でのびやかな姿を留めています。

 朝倉彫塑館では、開館50周年事業として、この猫たちの彫像をすべて展示するとともに朝倉氏が収集した古写真などのコレクションも公開します。

2017112903.jpg
※古写真(朝倉文夫コレクション)

展示:開館50周年記念特別展 「猫百態‐朝倉彫塑館の猫たち‐」
期間:2017年12月24日(日)まで
   (12月20日 14:00からギャラリートークあり。予約不要)
開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日:月・木曜日
入館料:一般 500円、小・中・高校生 250円

所在地:台東区谷中7丁目18番10号
交通:JR、京成線、日暮里・舎人ライナー
   日暮里駅北改札口を出て西口から徒歩5分

 朝倉文夫氏といえば、早稲田大学構内に設置されている「大隈重信像」の制作者として有名ですが、こんなかわいい猫たちを一心に作っていたのですね。

2017112904.jpg
※朝倉文夫《吊された猫》1909年

 猫ファンの方はもちろん、そうでない方も、さまざまな姿を披露してくれている猫たちに会いに行ってはいかがでしょうか。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「台東区立朝倉彫塑館」公式サイト
http://www.taitocity.net/zaidan/asakura/


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今週、11月30日(木)に「あいち航空ミュージアム」が開館します。場所は愛知県豊山町にある名古屋空港内です。名古屋地区の航空産業の歴史と実機を見て学べる体感型ミュージアムとして誕生します。

【愛知】ここに、愛知の技 航空ミュージアム30日開館
 県が航空分野の産業観光拠点と位置付ける「あいち航空ミュージアム」が30日、県営名古屋空港(豊山町)にオープンする。国産初のプロペラ旅客機「YS11」や戦前の零式艦上戦闘機(ゼロ戦)など、いずれも県内で開発された6機が並び、航空機の歴史や仕組みも学べる。
(中略)
 入場料は大人1000円、高校・大学生800円、小中学生500円。火曜休館。
 ミュージアムに隣接して、三菱重工が同じ30日にMRJの量産工程などが見学できる「MRJミュージアム」を開館する。単館での入場料は航空ミュージアムと同額だが、両館のセットは、大人1500円、高校・大学生が1200円、小中学生750円と割安になる。
中日新聞・お出かけニュース/中村禎一郎 2017年11月21日掲出)

2017112701.jpg
※「あいち航空ミュージアム」 公式サイトより引用

 ひときわ目を引くのは、先の大戦で主力戦闘機だったゼロ戦の展示でしょう。しかもこの機体は、開発元の三菱重工業が復元したものとのこと。正真正銘のオリジナルですから、資料的価値もきわめて高いことがうかがえます。

あいち航空ミュージアムでゼロ戦展示へ 30日開館
 愛知県は、30日に県営名古屋空港(愛知県豊山町)に開業する「あいち航空ミュージアム」に、旧三菱重工業が大江工場(名古屋市港区)で開発、製造した零式艦上戦闘機(ゼロ戦)を展示することを決めた。
(中略)
 ゼロ戦は、5月に休館した三菱重工業名古屋航空宇宙システム製作所史料室(豊山町)に展示されていた機体を借り受ける。終戦間際に大江工場で生産された「52型甲」で、1983年に南太平洋のヤップ島(ミクロネシア連邦)で発見され、三菱重工が2年かけて復元した。3日に搬入される予定。
中日新聞 2017年11月1日掲出)

 館内にはフライトシミュレーターやミュージアムショップとカフェ、名古屋空港の眺めを楽しめる展望デッキなどが設けられるようです。

 まだ開館前ということもあり、お伝えできる情報は限られていますが、ぜひとも一度は足を運びたいミュージアムですね。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「あいち航空ミュージアム」 公式サイト
https://aichi-mof.com/

「あいち航空ミュージアム」 公式Facebook
https://www.facebook.com/aichi.mof/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 群馬県高崎市にいま新たなグルメブームがわき起こっています。

 それは、「絶メシ」

2017111701.jpg

「異端系食堂」「至極の一皿」...にわかにブーム「絶メシ」ってなんだ!?
 「絶メシ」-キャッチコピーのようなネーミングだが、名付け親は群馬県高崎市。後継者不足で店をたたむ飲食店が後を絶たない中で、失うのは惜しい地元の絶品グルメ店を紹介しようと、情報サイトで「絶メシリスト」の公開を始めたのだ。登録店数はまだ17店と少ないが、にわかに、県外からも観光客が足を運ぶ「絶メシ」ブームが起きている。
産経ニュース 2017年11月2日掲出)

 高崎市と言えば、昔懐かし「スパゲッティミートソース」が有名です。しかも並が大盛り。一人前のスパゲッティが、高崎市に限っては二人前かそれ以上のボリュームなのです。
 理由はわかりません。昔からそうだったとしかいえないそうです(高崎市出身の不動産営業マン語る)。

 そんな高崎市が始めたのが、「絶メシ」宣言。

2017111702.jpg

 後継者が育たない、いずれ消滅する、値段はお手頃、などの諸条件をクリアした22店(2017年11月14日現在)が、B級グルメとは違った人情テイストで勝負にでました。

 趣旨としては、食べに来てほしい、食べたらSNSやクチコミで拡散してほしい、できれば後継ぎになってほしい、とずいぶんと欲張りなメッセージがちりばめてあります。

 キャッチフレーズはなんとも刺激的。

 「食えなくなっても 知らねえよ~!」


 後継者不足は深刻なようです。本当に閉店した店もあります。

 筆者が気に入ったフレーズはこちら。

 「元祖」っ書いてるけど、特に深い意味はないよ。

2017111703.jpg

 いかがでしょうか。おいしかったら後を継げ、という挑戦的なお店が割拠する高崎市に、食事のついでに骨を埋(うず)めてみませんか。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
絶やすな!絶品高崎グルメ
https://zetsumeshi-takasaki.jp/

絶メシリスト、体験リポートはこちら
「後継者問題で味のある食堂が消えてゆく!
 群馬・高崎が仕掛ける話題の「絶メシ」ってなんだ? 」
(週プレNEWS・取材・文/小山田滝音 2017年11月17日掲出)
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/11/17/95004/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 11月22日に開館一周年を迎えた「すみだ北斎美術館」では、『開館一周年記念 めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~』を開催しています。

 『めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~』
 http://hokusai-museum.jp/medetai/

 期間:2017年11月21日~2018年1月21日
    (前期・12月17日まで、後期・12月19日から1月21日まで)

開館時間:9:30~17:30(入館は17:00まで)
 休館日:毎週月曜日(祝日の場合翌平日)、年末年始(2017年12/29(金)~2018年1/1(月))

 主催:墨田区・すみだ北斎美術館

2017112201.jpg
※公式リーフレット

2017112202.jpg

 お正月時期を挟むことから、招福・開運につながるおめでたい図柄で構成されたこの企画展は、飾り付けや演出にも随所にめでたい工夫が凝らされています。

2017112203.jpg
※館内にディスプレイされた七福神

2017112204.jpg
※濃紅と金地の雲形が鮮やかな館内展示

2017112205.jpg
※色とりどりの凧がめでたさを演出

 めでたい絵柄と言えば、いまも人気の七福神。絵の周りには
「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」
 という回文が添えられています。
 江戸時代にはこの絵を枕の下に敷いて寝ると、良い初夢が見られると信じられていました。

2017112206.jpg
※「七福神宝船」・昇亭北寿 すみだ北斎美術館蔵(前期展示)

 また、七福神を表す見立て物もお正月時期に好まれました。

2017112207.jpg
※「見立七福神」・魚屋北渓 すみだ北斎美術館蔵(前期展示)

 北斎の「布袋図」は、七福神のひとり、布袋さまが笛を吹く姿を描いており、北斎の遊び心がよく表されています。

2017112208.jpg
※「布袋図(部分)」・葛飾北斎 すみだ北斎美術館蔵 (前期展示)

 会場内には巨大なおみくじも用意してあり、入館した皆さんの幸運を占ってくれます。

2017112209.jpg

 このほかにも様々なイベント、正月行事を用意しています。

 詳しくは公式サイトにてご確認ください。

 「すみだ北斎美術館」 公式サイト
 http://hokusai-museum.jp/

 いかがでしょうか。あわただしい年末を前にちょっとひと息入れるか、それとも新年気分を存分に味わいに訪れるか。

 開館一周年の「すみだ北斎美術館」で、めでたさを満喫してください。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


サイト内検索
google

今月の新刊
イラストでわかる 中学英語
イラストでわかる 中学英語
著者/河原 千夜子
定価/1400円+税

1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
著者/伊庭 正康
定価/1400円+税


仕事ができる人の最高の時間術
仕事ができる人の最高の時間術
著者/田路 カズヤ
定価/1500円+税